toggle

ピラティス

ピラティス

ピラティス

♥♥♥こんな方にオススメ♥♥

姿勢を改善したい方・メリハリのある体型を手に入れたい方・左右のバランスを整えたい方・ジムのマシンが苦手な方・ポッコリ下腹部の解消を目指す方・体幹を鍛え優雅な動きを目指す方・頻尿や尿漏れ等のお悩みの方・左右非対称な動きをするスポーツをされている方

強度★★★~★★★★

『ヨガとピラティスの違い』それは『目的』の違いです。

どちらも『身体と精神の両方を整える』という点では似ています。ヨガのゴールは瞑想を主にした精神のリラックス。ピラティスのゴールは積極的に身体を動かし骨格から整えるエクササイズです。動きは似ているようですが全く違います。

創始者はドイツ人ジョセフ・H・ピラティス。病弱な幼少時代を過ごした彼は健康になる為に体操やボディービルディング、ボクシング等様々なスポーツに取り組みます。1912年第一次世界大戦で負傷した兵士のリハビリのサポーターとして働いた彼は病室のベッドを改良し兵士のリハビリを始めました。この運動がピラティスの始まりです。

ジムでするトレーニングと違い身体の一部分に負荷をかけて行うのではなく、深層の筋肉に働きかけ呼吸により心と身体にアプローチ。身体全体を活性化します。

『10レッスンで気分良くなり、20レッスンで見た目が良くなり、30レッスンで完全に新しい体になるでしょう』ピラティス氏の有名な言葉です。

呼吸法もヨガとは異なり『胸式ラテラル呼吸』となります。
体幹には色々な考え方がありますが、ピラティスでは体幹=腹筋ではありません。身体の胴体部である肩甲帯~骨盤部全てが体幹。体幹がしっかりコントロール出来るようになって初めて手足が優雅に動くという考え方です。
どなたでも強度を調整して行うことが出来ますので負担になりません。
私たちが本来持っている自然治癒力を利用し、体力アップ、免疫力アップなどが期待できます。